らくらくトークを評価〜【出会えない系に騙されない方法】

出会いアプリのらくらくトークを評価

基本が無料ということもあって出会いアプリのらくらくトークを早速使ってみました。

 

何個か有料を使ってみて、無料がどんなものなのかも気になっていたのと比べてみたい気がありました。結論は、とにかく無駄うちが多い。有料や課金形式の出会い系はある程度割り切ったり、一回限りもOKだけれども、無料は主婦や地雷系が多い印象です。

 

ぶっちゃけて言えば、らくらくトークは出会えない系アプリと言う評価に近い印象がありました。

 

上手に選ぶか時間を掛ければ問題ないとも思う面、すぐ会いたい、割り切り、一回だけ、が難しい感じがしました。らくらくトークは他の無料系よりは約束がとりやすいのとチャットが楽なので出張先の位置情報で相手を探したりもできました。

 

少し時間をかけてもいい、ならばお勧めだと思います。SNS形式なので出会い系という壁を薄くしてくれるので出会い系チャットと言う感覚をなしでやりたい人にもいいと思います。女子大生やOLも多いので、JD狙いの人にもいいかもしれません。

 

OLはこっちの条件もかなり考えてくれるのと向こうもわりきりが多いのでOL狙いの人にもおすすめです。らくらくトークはチャット形式アプリなので今のスマホ世代の女の子が多いのも印象的でした。手間はかかるけれどもそれなりに出あえました。

 

らくらくトークのメリット&デメリット

メリットはOLやJDとうターゲットが決まっているならば狙いやすい、出会い系というイメージの薄いSNS形式アプリで、位置情報を使っているので出張先でもすぐに使える面です。デメリットは約束を取り付けるまでに慎重な子がおおいのとたまに主婦の人などの不倫希望の人がいるので不倫がダメな人は注意が必要だという面になります。JD率は高いので一日だけ希望とかなら狙いやすいです。サクラ多いのも無料サイトならば仕方ないの範囲ですね。サクラは有料サイトにはほとんどいないので。評価としては有料のほうが討時間はかからない、でした。

 

結果、どんな女性と出会い交流することができたのか

自分の場合は不倫はNGで希望していたのでJDとOLが殆どでした。中には会社経営している年上の女性などもいて、出会い系を抜きにしても今後も純粋にお付き合いしていきたいとおもえたりもしました。新社会人のOLや就活中のDJが特に出会いやすかったと思います。手間は結構かかりますがこれは無料ならば仕方ない部分でもあるかとも思いました。サクラも多めでした。

 

らくらくトークを使用する際のポイント

SNS形式なので一時器のGREEを使ったことがある人はその感覚でOKだと思います。FBよりはMIXIに近い感じです。こちらの希望をはっきりと書いておくことで自分にとっての地雷を引きあてずに済むので条件は包まずに書いておくのがおすすめです。出会えない系を出会えるようにするには、しっかり使い込んで自分流の攻略法を突き詰めてゆくことがポイントになります。